外国籍の入居希望者を積極的に受け容れる

空室対策の一つとして「外国籍の入居希望者を受け容れる」ということをよく聞きます。

登戸の当社管理物件にも昨年末、立て続けに2組、外国籍の方から入居申込がありました。賃貸借契約に関して保証会社を利用して頂くのですが(保証会社によっても)外国籍の入居希望者の審査が通りやすい通りにくいがあります。当社では外国籍の入居希望者の場合、比較的審査の通りやすい日本セーフティーを利用しております。今回も2組とも審査が通りました。2組とも来週すぐに契約予定なので区役所で外国籍向けの方へのゴミの出し方の案内をもらい生活のルール的な書面を作成して準備完了です。

 

 

 

 

 

 

 

契約時に日常生活のルールをしっかり覚えてもらうつもりです。

登戸で外国籍の入居希望者の受け容れにご理解頂ける大家様にはどんどん紹介していきたいと思います。

ポータルサイトや他社サイトで気になるお部屋がございましたらお気軽にご相談下さい。

空室を1室から借り上げします。

「御社管理物件の空室を1部屋から借り上げます。」と

借り上げ保証会社からよく連絡があります。

実際はいくらで借り上げるのかというと管理費込み賃料の7~8割程度とのことです。

賃料5万円の物件であれば37,500円くらいで借り上げ・・・

10万円の物件であれば7.5万円くらいで借り上げ・・・

これだけ聞くと安すぎと思いますね。

但し、前の入居者の退去から次の入居者が入居するまで長期で空いてしまうこともよくありますのでそれを考えると賃料の7~8割程度でも借り上げてもらった方が空室対策になる場合もありますね。

ポータルサイトや他社サイトで気になるお部屋がございましたらお気軽にご相談下さい。

幅広い層の入居者を受入れて満室

残り一部屋で満室経営となる大家さんがいらっしゃいます。

数年前は外国籍の入居希望者は受け入れなかったのですが3部屋が空室となったのをきっかけに、ご高齢者・外国籍の方、ルームシェア等も受け入れることにされると・・・見事に満室となりました。

今回の入居希望者も外国籍の留学生の方ですが保証会社の審査も通り問題なさそうです。

外国籍の方も入居時に生活のルール、ゴミの分別方法、ゴミの出し方等、しっかり説明すると結構何のトラブルも起こさなかったりします。もちろん近隣トラブルが起こったら対処しなければなりませんが・・・

最近登戸にも外国籍の方が増え国際色豊かになったな~なんて思います。

と感じるのは私だけかな?

ポータルサイトや他社サイトで気になるお部屋がございましたらお気軽にご相談下さい。

簡単な間取り変更で成約 空室対策

現在入居者募集中の1Kマンションです。

管理人さんのアイデアでキッチンと洋室間の引戸を敷居ごと取り外しフラットにしました。

1K(洋室6帖+キッチン4帖)からワンルーム(洋室10帖)へ間取り変更です。

すると時期的にも今まであまり反響がなかったのですがご成約となりました。

間取り変更が入居申込につながったのかどうかはわかりませんが「洋室10帖」の方が広さを感じます。

壁を撤去することなく引戸と敷居だけの撤去で済みましたので費用はかかりません。

全てが上手く行く訳ではありませんが費用の掛からないことは空室対策としてどんどん試してみるべきと思います。

ポータルサイトや他社サイトで気になるお部屋がございましたらお気軽にご相談下さい。

SUUMOコンシェルジュのサポートで名寄せスコアUP

SUUMOへの広告掲載を開始して2か月近く経ちます。

(SUUMO)ビジネスコンシェルジュのスタッフの方から名寄せスコアの上げ方についてサポートしてもらいました。

 

名寄せスコアとは同一物件同士の場合スコアの高い方が上位表示されるというものでスコアは高い方が良いわけです。

同じ物件の原稿入力でもコメントやネット用キャッチを入れるか入れないか写真も指定の箇所の写真を掲載するかしないかでスコアは変わってきます。

サポートの結果スコアが上がりました。(^^♪

これはどのポータルサイトでも言えることですが物件の入稿作業はとても大事なのです。

物件情報をきちんと(写真は上限枚数まで掲載、キャッチやコメントも文字数上限まで入力等々)入稿していくことでユーザーからの反響を取れる可能性も高くなると思います。これは不動産会社側でできる空室対策の一つと言えます。

 

ポータルサイトや他社サイトで気になるお部屋がございましたらお気軽にご相談下さい。

フリーレント1か月⇒最初の2か月家賃半額

何となくYahoo知恵袋を閲覧していると・・・

途中にアットホームの広告があります。

賃料に驚きますが(・□・;)

よく見ると・・・

これらはキャンペーンであり

最初の数か月間の賃料であり

それ以降は正規の賃料に戻るというものです。

「フリーレント1か月」って最近はよく聞きます。内容は同じですが言い方を変えて「最初の2か月間は賃料半額!」の方がお得に感じるのでしょう。それで入居申込みにつながるなら良いと思います。

 

ポータルサイトや他社サイトで気になるお部屋がございましたらお気軽にご相談下さい。

クロス張替え無しで賃料2,000円引き

入居者退去後の室内の原状回復工事の中でクロス(壁紙)張替えについてです。(クロスが)微妙に汚れていたり、所々汚れていたり、一部汚れていたり、削れていたりしている場合、全面張替えるか、一部張替えるか、全く張替えないか大家さんとしては悩むところかと思います。(別に悩まないか・・・)

クロス張替えないので賃料下げます。

知り合いの大家さんはクロスが「微妙に」汚れている場合は原状回復する前に内見しに来たお客様に「クロス張替え予定ですが張り替えせず現状のままでよろしければ賃料を月額2,000円お引きしますよ。」とご提案されるときがあります。(いつも2,000円とは限りませんが)これは入居申込の決め手となる場合がありますしそうするとほぼ全員2,000円引きを選択されます。入居希望者さんにとっては1Kで月額2,000円引いてくれれば嬉しいですし、(クロスは)それほどは汚れていないですし、大家さんにとってもクロスの張替えが先延ばしになるので費用的に助かります。

ポータルサイトや他社サイトで気になるお部屋がございましたらお気軽にご相談下さい。

住宅セーフティネット制度を活用する空室対策

かながわ住まいまちづくり協会主催の住宅セーフティネット制度説明会へ参加しました。「住宅セーフティネット制度」とは以下の①~③をまとめたものです。

①住宅確保要配慮者向け賃貸住宅の登録制度

住宅確保要配慮者とは低額所得者、被災者、高齢者、障害者、外国人・・・など等

住宅確保要配慮者を受け入れることが可能な住宅を大家さんや不動産会社が神奈川県に登録することができます。住宅確保要配慮者は登録された住宅に入居することができるというものです。

②登録住宅の改修・入居への経済的支援

住宅確保要配慮者の住宅に係る改修費用に対し一定の要件のもと国や地方団体が補助を行うというものです。また、家賃等についても一定の要件のもと国や地方団体が補助を行うというものです。

③住宅確保要配慮者への入居支援

都道府県により指定された居住支援法人が登録住宅の情報提供をしたり入居相談を受けたりします。

住宅登録をされる際には住宅確保要配慮者の対象を選択することができます。

例えば被災者のみ受入れ可という選択もできます。

以上、すごく簡単にまとめましたが、空室対策の一つとして参考にしてみるのも良いかと思います。

ポータルサイトや他社サイトで気になるお部屋がございましたらお気軽にご相談下さい。

入居前の室内クリーニングを不要とする選択

毎日色々な管理会社より物件情報がFAXで届きます。

気になった物件がありました。

遊園徒歩8分、RC造、3LDK、敷礼なし、賃料込105,000円です。

条件的に悪くないと思いました。

面白いと思ったのは矢印の箇所で・・・

「(入居前の)クリーニングが希望であれば退去時にクリーニング費用(70,000円+税)がかかり、(入居前の)クリーニングが不要であれば退去時のクリーニング費用も不要。」

というところです。

入居前(入居直前とは言いませんが)にクリーニングして引き渡すのは当然のことと思っていましたがこのような選択肢もありということです。

確かに70,000円+税が浮くならクリーニング無しで入居する方もいらっしゃるでしょう。荷物を運びこむ前に自分で掃除すれば良いわけだし。

空室対策のアイデアの一つかもしれません。

ポータルサイトや他社サイトで気になるお部屋がございましたらお気軽にご相談下さい。

設備の交渉

よくあることですが

遠方のお客様より物件のお問合せを頂いています。

(遠方ですので)お客様は見学にくることは簡単にはできません。

そのような際は室内動画や室内写真をメール添付などします。

今回お客様よりお問合せを頂いたアパートは

クロス&フローリング全て張替え済みで室内は綺麗です。

問題は、独立洗面台が設備されているのは良いのですが・・・

新築時より27年間交換していないようです。

写真を見ると古いのがすぐにわかります。

エアコンも2007年製と古い?ので

お客様は「この2点を交換できませんか?」とのことです。

できるできないは別として設備の要望はあれば聞いてあげたいですね。

よし、明日早速大家さんへ相談してみよう。

 

ポータルサイトや他社サイトで気になるお部屋がございましたらお気軽にご相談下さい。